でか大 Official Home Page -Dekadai.net-

汎用人型音楽兵器『でか大(挫折P)』のサイトです。大したもの等ございませんが、ご随意に。

  • でか大をフォローする
  • DekaDai.netをFacebookでシェアする
  • DekaDai.netをFacebookでシェアする
  • RSSを取得する

金色オルカ

投稿日
再生数
9,762再生
コメント数
180コメント
マイリスト数
マイリスト

でか大による動画解説

気付いたら、リメイクではない完全新作は1年ぶりでした。

遡る事半年前。京都で行われました『Vocaloid Paradise in 関西』と言うイベントで頒布されました『KYT5』という、京都をテーマにしたコンピレーションアルバムに参加させて頂きました。参加メンバーは僕、ぼー かりおどPさん、石風呂さん、ヘリPさん、やみくろさんの5人。この5人が京都をテーマに、それぞれ曲を1曲ずつ書き下ろしたコンピアルバムでした。

それから半年。今度は名古屋で行われます『Vocaloid Paradise7』において、同じメンバーで名古屋コンピ『NGY5』を作ろう!……という話になりまして、その名古屋コンピの為に書き下したのが、この曲という訳です。

名古屋がテーマ……という事で、モチーフに選んだのは、名古屋城のてっぺんに居ります、アイツです。

名古屋の名物ってなんだろう……と考えた時に、手羽先やら、味噌煮込みうどんやら、ひつまぶしやら、色々たくさんあるのですが、一番最初にパッと頭に浮かんだのが、名古屋城の彼だったので、その直感を信じて、彼をモチーフにした寓話を作ろうと思って書きました。

実はこの曲、パッと聴きはいつもの僕っぽい感じの曲なんですが、今まで自分の中では”禁じ手”にしてた事を、あえて幾つかやっていたりします。

例えば変拍子。今まで、リズムをポリらせて遊んだり、ポリリズムで遊んでたら、結果、変拍子になっちゃったり……と言うのはあったんですが、最初 から狙って「変拍子曲を作ろう」……と思った事は無かったので、Aメロ、間奏の辺りはちょっと狙って作ってみています。

そしてもう一個は歌詞の内容。前にも何回か書いてますが、僕はハッピーエンド至上主義なので、基本的に、どんな超展開でも最後は大円団!!……と言うのが身上なのですが、今回の曲は、んーーー……という、ちょっと含みのある終わり方をしてしまっています。

もっと言うと、僕は歌詞の中で絶対誰も殺さないし、死生観についても語らない!……というポリシーがあったのですが、これも今回、微妙に破ってしまっています。

折角のコンピレーションと言う機会ですし、久しぶりの、フルアルバムの内容とは一切関係のないボカロ曲だったので、今までやらなかった事をやってみよう!……と思って、いろいろ盛り込んでみました。

もしお時間がありましたら、その辺りも「ほうほう……」なんて思いながら、聴いて頂けたら嬉しいです。

楽曲データダウンロード

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  その他の公開楽曲